Aurora blog in Sweden

北欧スウェーデンでの生活についてマイペースに更新中

スポンサーサイト

Posted by aurora on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

Posted by aurora on   0 comments   0 trackback


先々週のこと。6月8日、相方の卒業式

3月に自分自身の卒業式を終えたばかり(?もう3ヶ月経つのかw)の私にとって、スウェーデンの卒業式はどんなものなのかちょっとわくわくした
bous-cameragirlorange.jpg
カメラちゃん出陣。


彼の卒業式は町の教会で行われました。

入り口には卒業生自身が並び、迎えてくれてパンフレットを配ってました。


パンフレットには式の流れが書いてあったけど、時刻は書かれておらず。

何時に始まるのかよくわからないまま30分くらい待っていた・・・




準備中、卒業証書がビニール袋に入っていたのもちょっと面白かった笑
DSCF7870_convert_20130617172209.jpg



だんだん席が埋まって来て、二階にも卒業生の家族や友人が。
DSCF7899_convert_20130617172718.jpg
式にはおよそ800人の家族や友人が訪れ、73人の卒業生が卒業しました。


卒業生の格好は男の子はスーツ、女の子はドレス。いろんな色、形でみんな素敵でした。
(みんな色違う。よくかぶらなかったなー)

私の時は女の子は袴、着物だったけど、ドレスもいいなーと思った。


式は私の時とは違い、全然堅い感じではなかった。w

hako-hanataba.gif

卒業生による歌なんかは、ミュージカルを見に来たかのようでした。(おお〜♩グリーみたい・・・)
※glee(グリー)…アメリカのテレビドラマ。合唱部の話♩


コーラス、ソロ、ピアノ、フルートの演奏もあり
彼のクラスメートは才能豊かだと思った。(全然、音楽関係の学科ではありません)
hako-pinkkigou.gif



学部長から、一人一人名前を呼ばれ、ハグして証書を渡される。
名前が呼ばれるとその人の家族・友人が「ひゅー!」とはやし立てたり。(欧米っぽいノリ!)


卒業生が学部長に続いて「誓いの言葉」を称するとき
彼のママ、泣いてました。隣でもらい泣きしそうになった。

「彼が大学に入った時も泣いたし、そして卒業した今もまた泣いたわ。」ってママが笑いながら、涙を拭いながら話してくれました。親心が少し心に染みたのでした。



最後に退場。
これまた卒業生自身が歌って、その歌とともにさって行く・・・

鳥肌が立つほど素敵でした・・・



式が終わると、教会の前の道は人でいっぱい・・
(ここ道のど真ん中ですよー)


卒業証書
DSCF8073_convert_20130617173545.jpg


DSCF8081_convert_20130617173608.jpg
私の卒業式と同じく、とても天気がよい1日でした。

卒業式の後は、アパートで家族一緒にランチ。
シャンペンを外で開け、みんなで乾杯。
ケーキ、マフィンを焼いたのでフィーカもしました。

そして翌日からのスペイン旅行に向けいそいそパッキングしたのでした。

スペイン旅行についてはまた後ほど。

Tack!!

スウェーデン情報、海外生活のブログランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://aurora113.blog.fc2.com/tb.php/45-c0e86fc1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。