Aurora blog in Sweden

北欧スウェーデンでの生活についてマイペースに更新中

スポンサーサイト

Posted by aurora on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滞在許可証

Posted by aurora on   0 comments   0 trackback

スウェーデン滞在許可〜Permission of stay in Sweden〜


2011年4月、スウェーデンでの2度目の実習のとき、私は本格的にスウェーデン移住を考え始めました。
スウェーデンへの滞在許可(Permission of stay in Sweden)が取れれば大学での学費がただということを知り、またこの許可が降りるまでに時間がかかることもあると聞き、4月滞在中に相方と調べて申請することにしました。
この許可で学費がただになる他に、病院などhealth careも同等に受けられます。


現在日本に住んでいる私が申請するには、まず日本でコンピュータ入力して申請する必要がありました。
→スウェーデン移民局(Swedish Migration Board)はこちらです。(すべて英語で入力します。)
その後1〜2ヶ月以内に東京のスウェーデン大使館に行かなければなりませんでした。

私が帰国して自分で入力する時の為に、スウェーデンにいる間に相方と入力する内容の準備をしました。
このコンピュータ入力が結構時間がかかります。私よりも英語が得意な相方が結構英文を書いてくれました。

私は相方がスウェーデンにいるということで、彼についてと、彼の家族、同居人についてのパーソナルデータ(生年月日、出身地など)また私たちの出会ったきっかけやその後についても、いつスウェーデンに行った、いつ彼が日本に来たなど細かく書かなければなりませんでした。

また、偽装結婚ではないということを確かめるため、二人一緒に写っている写真なども何枚か提出。使った飛行機チケット、パストートのスキャンなどの添付も必要です。

コンピュータで申請後、10日程で(確か)手紙が届き、dossier no (書類番号)をもらいます。大使館に電話をして面接の予約をします。この電話が平日の9:00から11:00までです

そして約1ヶ月後の面接の予約が出来ました。
面接には申請時に添付した書類すべての原本、原物を持っていきます。
東京六本木のスウェーデン大使館。
スウェーデン大使館
大学の授業を抜けて行って来ました

面接は日本人の方と日本語でした。そんなに長くはかかりませんでした。
終わって、顔写真を取ります。(これが滞在許可証(カード)に載る顔写真です。)


大使館にはおっきなダーラへストもありました
大使館のダーラホース


許可が降りるのに数ヶ月必要ということを聞いていたので、気長に待っていようと思ってましたが、面接後1週間で許可が降りたという連絡の電話がありました

その後2週間ほどで許可証が届きました(UTカードというカードです。)


今回は2年間有効という許可を取りました。なので移住したらその更新をしなければなりません。

お役所仕事などよくわからないことだらけの私ですが、これからスウェーデン移住を考える方のお役に少しでも立てれば幸いです。

これからこんな書類関係、役所仕事が増えるんだろうなー


Tack!!

海外生活、スウェーデン情報のブログランキングに参加しています。
ボタンを1日1回クリックしていただけると励みになります♪ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://aurora113.blog.fc2.com/tb.php/17-b71df41f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。